IMG_8702

タケノコ狩りへ

2017.05.06

 

春の味覚、タケノコが父の山に今年もたくさん出てきました。

 

IMG_8701

 

子供の頃はあたりまえにあると思っていたけど、タケノコにも自然のサイクルがあると知り、貴重な食材だと分かるこの頃。

 

旬の食材を自然に手に入れることができ、旬を感じられる環境に感謝ですね。

IMG_8703

 

しかしタケノコ狩りはかなりの力仕事。

 

IMG_8704

土深く根を張り埋まっていて、自然のパワーのすごさを実感。

 

IMG_8702

大きく伸びているタケノコを発見!

タケノコの背が伸びる勢いはすごくて、なんと1日に約1メートルも伸びることがあるらしい。

このまま成長して竹になっていく。

そして春にはまたタケノコが生まれる。

まさに自然のサイクル。

この山は、竹や新緑を見ているだけでもかなりリフレッシュできる場所。

自然の緑はほんとうに美しくキラキラしています。

 

 

IMG_8130

旬の食材からはたくさんのパワーをもらえる。

アク抜きして、早速、タケノコごはんに。

ほっこりとした食感と甘さでおいしくいただきました。

 

 

IMG_8408

MARUIKEランチの新メニューでは『筍と青菜の煮びたし』に。

 

さっくり焦げめをつけて焼いたタケノコにお出汁がたっぷりしみこんでたまらない美味しさ。

筍の食感も楽しめます。

 

春をたくさん味わいつくせる自然な暮らし。

 

しかし快適に自然と暮らしていくためには、自然のサイクルを生み出せるよう、手入れも必要になってくる。

 

自然な暮らしは意識していたいけど、現在人としてはどこまで守っていけるのか。

 

毎年、タケノコは食べたいけれども。

 

自然のパワーは壮大だけれども儚いところもあるから。

人の力で守ることで、新たな自然サイクルが生み出されるのでしょうね。

 

未来にも美しい自然、緑がたくさんある日本でありますように。